2012年03月08日

大空へ・・・




皆様は覚えておられるでしょうか。


我が家の拾いインコのSoraちゃんを。


ここからSoraちゃんが見られるよ Sora



先程、ホントに短い一生を全うし、大空へと帰っていってしまいしました。


2009年の秋にわがやのとぉーちゃんに拾われ我が家にやってきたSora。

まだまだ幼かったSoraだったので、恐らく、まだ2歳半くらいです。


実は、おととしの年末に、一生懸命に卵を抱き、去年の年始早々に2羽の雛を

孵しました。

1匹は大きくなる前にお空に帰ってしまったけどもう1匹は大きく育ち

私はそのこに「ナッツ」と言う名前をつけました。



Soraとピーちゃんの子どもだから「ナッツ」

空豆・ピーナッツ♪ なんてつけた名前♪



すくすく育ってもうすぐ巣箱から出てくるかな?って思ってた矢先の

去年の2月10日、祖母の命日にお空にかえってしました。

不慮の事故でした。



それから約1年。


もう1度ナッツに帰ってきて欲しいと願い続けましたが、まだ若いSoraが

お空に羽ばたいていってしまいました。


ピーちゃんは1羽でなんだか寂しそうです。



最初は怖がって大きな声で威嚇していたSora。

だんだん懐いてきてホントにかわいい子に成長したころ、1羽では寂しいだろうと

もう1羽を迎える相談をしてたころ、またまたとぉーちゃんに拾われた

ピーちゃんがやってきて一緒に生活を始め、かわいかったSoraが一変、

攻撃的になりました。


私たちは「男ができるとこんなもんやでなぁ〜」なんてひがんでたけど、

Soraはどんどん強い女になったね。


ピーちゃんを都合よく使い、虐げ、自己中で恐妻家のSora。


それでもかわいいSoraちゃんでした。


とぉーちゃんが見つけた時、すでに冷たくなってました。


きっと看取ったのはピーちゃんだったと思います。


きっと何か病気だったのかもしれません。


気づいてあげられなくてごめんね。

Soraの人生は幸せだったかな??

何もしてあげられなくってごめんね・・・・

でも、またうちに帰ってきてね。


みんなで待ってるからね。


ナッツによろしくね。


もう1羽の雛ちゃんにもよろしくね。




またね・・・・




ありがとう。











今日はコメントは閉じさせていただきます。


前回の記事にまだお返事できてなくてごめんなさい。












ニックネーム じゅにろぶ at 00:49| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする